(豆知識)厄年の結婚について

厄年の気になることの一つに、厄年の結婚があるかと思います。

 

男性の場合、本厄の25歳、42歳が、
女性の場合、本厄の33歳、37歳が、厄年の結婚として気になる年齢かと思います。

厄年チェック計算―あなたの厄年がいつかをチェックできます

 

昨今では、男女結婚の晩婚化もあり、特に大厄の男性42歳、女性33歳を中心に、本厄・前厄・後厄も含め、この年齢で結婚という男女の方も多いかと思いますので、厄年と結婚に関してお伝えしたいと思います。

 

厄年の結婚だからといって気にしすぎることはない

結論からお伝えすれば、厄年の結婚は気にしすぎず、不安に思いすぎる必要はありません。

 

良縁に恵まれ出会った男女二人が、結ばれるべくして結ばれるわけですから、お互いの気持ち、相手への気持ちを何よりも大事に一緒になられるのがいいでしょう。

 

一緒になるお二人のどちらか(もしくは両方)がたとえ厄年であっても、二人の思いと、結婚はタイミングも大事なので、そちらを尊重しましょう。

 

安心したい、不安を払いたいという方は厄除け祈願も良い

ただ厄年に当たる年齢は男性も社会的な立場の変化や年齢からくる体の変化もあり、女性も身体的な変化、妊娠や出産に関する体の変化などがある時期でもあります。

 

そういった心身に関する不安を払いたい、安心して結ばれたい、という方は神社やお寺で厄除け、厄祓いの祈願を行い、心晴れやかに結婚されるのもいいでしょう。

 

当サイトでも日本全国各都道府県(市区町村ごとも)の厄除け厄祓いにご利益のある神社・お寺を紹介しておりますので、ぜひご活用ください

厄除け・厄祓いの神社、お寺を都道府県から探す

 

このページを読んだ人は、こちらの豆知識ページもチェックしています

厄除け・厄祓いを行う時期はいつ?

厄除け・厄祓いをしてもらう場所は?どこで?

男性 厄年 年齢は?

女性 厄年 年齢は?

厄年と妊娠・出産について

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

 

※今現在の自分が厄年なのかどうかを、こちらのページで簡単に計算・チェックできます(厄年でない方も将来の厄年もチェックできます)

厄年チェック計算ーあなたの厄年がいつかをチェックできます
 

 

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

厄年の人も、厄年じゃない人もここは一発運だめし!!おみくじをひこう!(別サイト:おみくじドットコムへリンク)

 

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです