厄年・厄除け厄祓いドットコム

【お知らせ】

今月(2021年10月)から、サイトの情報を徐々に来年2022年のものを中心にしていきます。

【お知らせ】

新型コロナウィルス対策の緊急事態宣言、まん延防止等充填措置が全都道府県で解除されました。

全国神社・お寺では新型コロナ対策を十分に行い、参拝・御祈祷を受け入れておりますが、引き続き厄除けでの参拝、祈祷をお願いする際は、各神社・お寺の対応状況をHPなどで確認し、感染拡大防止に協力しつつ、参拝するようにしましょう。

(豆知識)厄年の人になぜ七色のものを贈るのか?

厄年に贈る物としてよいとされているものの一つに、【七色のもの】を贈るのがよいというのがありますが、それには一体どんな意味があるのでしょうか?

 

【七色のもの】にはいろいろな説がある

厄年の人に七色のものが良いとされているのには、いろいろな説があるようです。


一つ目の説は『七難即滅 七福即生』

これは仏法の経典である、「仁王般若経」に説かれています。

 

七難とは、火災などの火難、水害などの水にまつわる水難、暴風や竜巻など風にまつわる風難、旱(ひでり)が雨が降らず水不足の状態で旱魃(かんばつ)など旱害(かんがい)、盗難、太陽の異変、星の異変。

 

七福とは、寿命、人望、清廉、大量、威光、有福、愛敬。またこの七福が七福神の信仰にも通じているともいわれます。

 

こういった世の中に起こる七つの大難は即滅(ただちに消滅)し、七つの福が生まれるといわれるのが、『七難即滅 七福即生』で、この七から七色のものを身につけることで、厄を消滅させ幸福になるようにといった願いがあり、七色のものを贈るのがよいとされている説です。

 

二つ目の説としては七色が『七福神』をあらわしているという説

長寿をあらわす寿老人

人望をあらわす福禄寿

清廉(正直)をあらわす恵比寿

大量(商売繁盛)あらわす布袋尊

威光をあらわす毘沙門天

有福(財富)をあらわす大黒天

愛敬をあらわす辨財天

 

これら七福神を七色に見立て、それを身につけたり、常に持つことにより厄除けの効果と役割を果たしてもらうという説です。

 

厄年の人への贈り物 『七色のもの』おすすめ商品紹介


【厄除け祈願 お守り 幸運 七色】アミュレットネックレス 40cm 10金 ピンクゴールド ブルートパーズ エメラルド シトリン…

アミュレットネックレス 40cm 10金 ピンクゴールド (7色 厄除け 10k K10 2月…

アミュレット フックピアス (両耳用1ペア) 10金 ホワイトゴールド ブルートパーズ エメラルド シトリン サファイア アメジスト ピンクトルマリン ルビー 七色 厄除け お守り 【送料無料】【結婚記念日 妻 誕生日プレゼント 女性 レディース 友達 彼女 母】【RCP】

【me on...】7つの天然石があなたを守護してくれる◆K10ホワイトゴールド(WG)アメジスト、アイオライト、プルートパーズ、ペリドット、シトリン、ガーネット、ロードライトガーネット、マルチカラーアミュレットネックレス【発送目安:2〜3週間】【n】

石を自由に選べる【K10/K18/Pt900プラチナ】お守りアミュレットリング パンドル 送料無料

★ウサギちゃん七色携帯ストラップ★ゴールド・ピンクゴールド厄除けグッズ・開運・干支・卯・兎・お守り・厄除け・金運・クリスマス・プレゼント・女性・男性・風水・母の日ギフト

 

他にも、空海(真言宗開祖の弘法大師)が旅に出る時に7色の小物を身に付け難を除けたという説。

 

「8」と「9」を「や」「く」と読み、「7」には「やくがない」という説。

などの諸説あるようです。

 

いずれの説にしても、七色のものを贈ることで、厄(年)を打ち消したり、乗り越えて欲しいという思いは同じであり、贈られた方(=厄年の人)もその思いを受け止めてありがたく贈り物をいただくようにしましょう。

 

このページを読んだ人は、こちらの豆知識ページもチェックしています

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら