厄年・厄除け厄祓いドットコム

※更新日:

後厄とは?
後厄ー女性・男性 一覧早見表 (2015〜2020)

 

本厄の1年後の『後厄』の女性・男性の早見表を用意しました。

2014年〜2020年まで後厄の年と生まれ年が調べられるように一覧表の形で掲載しております。

女性の後厄 年齢は20歳、34歳、38歳、62歳

男性の後厄 年齢は26歳、43歳、62歳

 

後厄についての目次

 

 

後厄 女性 早見表 (2015年〜2020年)

注:(*)の後厄の年齢は数え年での年齢です

こちらの厄年女性向けページもどうぞ

(▲目次に戻る)

 

 

後厄 男性 早見表 (2015年〜2020年)

注:(*)の後厄の年齢は数え年での年齢です

こちらの厄年男性向けページもどうぞ

(▲目次に戻る)

 

 

(豆知識)後厄とは?

後厄を調べてみると…

「厄年の次の年。厄年に次いで注意しなければならない年とされる。」

とありますが、厄のおそれが薄らいでいく年ともいわれます。

 

具体的には本厄の次の年、1年を後厄といいます。

男性 26歳、43歳、62歳

女性 20歳、34歳、38歳、62歳

(上記年齢は「数え年」での年齢)

が男女それぞれの後厄の年齢にあたります。

 

後厄は本厄(=厄年)の次の年ということで、厄年は過ぎましたが、身体や環境の変化、病気やケガなどと同様に、その年が過ぎたから次の1年はパッと厄がすべて払われ好転する、というものではなく、次の年もしばらくは用心して過ごしていくべき、そういう心つもりで過ごすのがよろしいかと思います。

(▲目次に戻る)

 

 

前厄・後厄に関するアンケート

厄年に関するアンケートを行っています。こちらは前厄・後厄に関するアンケートです。回答していただくとすぐに回答結果が表示されます。

厄年・厄除けなどに関するアンケート一覧はこちら

 

 

前厄・本厄・後厄と3回ともしっかり厄除け・厄祓いされる方も

※春日大社(奈良県奈良市)の後厄絵馬の様子

 

地域や風習、信条や宗派などにもよりますが、本厄の年だけでなく、前厄・後厄とあわせて3回(3年)とも神社・お寺でお祓い、ご祈祷をされる方も多くいらっしゃいます。

また後厄後の次の年(4年目)にも御礼参りを行う方もいらっしゃいます。

 

全てで厄除けを行わなければいけない、ということはありませんが、それはお気持ちや信条に従い、どの年(厄)に厄除けを行うのかを決めるのがいいでしょう。

(▲目次に戻る)

 

 

後厄にあたる年に結婚、結婚後の出産は?

後厄に出産って…と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

ご出産で厄落としとなりますし、安産祈願をして、元気なお子さんを出産し、御礼参りに行かれるといいでしょう。
ご結婚もご出産もとてもめでたいことです。厄を気にしすぎず、出会った方との愛や、授かった尊い命を慈しみ育む幸せを感じるようにしましょう。

(▲目次に戻る)

 

前厄・本厄(大厄)の女性・男性一覧早見表ページはこちら

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

 

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

(▲目次に戻る)

 

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら

(▲目次に戻る)

 

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです

 

ページ各所の広告枠掲載についてはこちら→広告枠紹介・申し込み