厄年・厄除け厄祓いドットコム

住吉大社(大阪府大阪市)

【神社情報】

郵便:558-0045

住所:大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

電話:06-6672-0753

祈祷料:5,000円〜

 

住吉大社 詳細情報

住吉大社 御本殿の第三本宮・第四本宮の様子

 

住吉大社のご祭神

住吉大神(底筒男命(そこつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、表筒男命(うわつつのおのみこと) 神功皇后(神功皇后)

 

住吉大社の由緒と厄除けについて

住吉大社は大阪府大阪市住吉区にある「すみよっさん」と呼ばれ親しまれている神社で、全国2300社ある住吉神社の総本社。旧社格は官幣大社で現在は神社本庁の別表神社。

1800年以上の歴史ある神社であり、初詣にはじつに多くの参拝者が訪れます。最近は海外からの観光客・参拝者も多く、また大阪のパワースポットとしても人気です。

 

ご祭神の住吉大神である底筒男命、中筒男命、表筒男命は、伊耶那岐命が黄泉の国から伊耶那美命を連れ戻そうとするもできず、逆に穢れを受けてしまい、海にてその穢れを禊祓いした時に生まれた神々です。

また神功皇后は新羅遠征の際、この住吉大神の力を受け新羅を平定、帰還したことにより住吉の地に祀られるようになります。

 

住吉大神は伊耶那岐命の禊祓いから生まれた神なので、「祓えを司る神」です。

そのご神徳から厄除け・厄祓いにもご利益があり、そのご神徳から住吉大社にて厄祓いの祈祷を受ける方も多くいらっしゃいます。

 

住吉大社 境内の様子

住吉大社 境内入口の社号標と鳥居、石灯籠の様子

 

住吉大社 境内地図の様子

住吉大社は境内が広いので、まず地図で確認をして参拝するのがいいでしょう。

 

住吉大社 反橋前の鳥居・狛犬・石灯籠の様子

境内は多くの参拝者が訪れています。ちょうど七五三の時期に訪れたので、七五三の着物姿のお子さんたちも多いですね。

 

住吉大社 有名な反橋の様子

同大社の特徴的な反橋(太鼓橋)で、渡ろうとすると思っている以上の高低差があります。真ん中ののぼりきった所から降りるのは、滑り落ちないように少し気をつけないといけません。

 

住吉大社 由緒・御祭神についての掲示の様子

 

住吉大社 本殿前と角鳥居の様子

手前の鳥居は珍しい四角柱で作られており、角鳥居と呼ばられいます。四角柱の鳥居は古い様式のもので大変珍しいものだそうです。

 

住吉大社 御本殿前の様子

 

住吉大社 御本殿内の様子(第三本宮の前)

写真のように御本殿内は広い敷地であり、そこに第一〜四の本宮が建立されています。敷地地面には砂利が敷き詰められています。

 

住吉大社 第一本宮の様子

 

住吉大社 別角度からの御本殿の第二本宮・第三本宮の様子

 

住吉大社 御本殿内の臨時受付の様子

ちょうど訪問時は七五三の時期の平日だったので、写真のように七五三の臨時受付が設置されておりました。10−11月の土日祝日などはこちらに多くの七五三の参拝者が祈祷申し込みで並ぶのでしょうね。

また初詣の時期などはこちらが臨時のお守りなどの授与所になるのでしょう。

 

 

住吉大社の駐車場の様子

住吉大社 (参拝者用)南駐車場の様子

住吉大社への車で来社の場合、駐車場は表参道境内入口の右手、境内の南側に↑のような駐車場があります。

参拝者用の駐車場になりますので、車で来社の際はこちらに駐車して、境内・本殿に向かいます。

 

住吉大社 駐車場内の様子

同駐車場はかなりの台数を停められる駐車場になっています。とはいえ、行事の際や年末年始などは停まりきれないほどの車が来ると予想されますので、ちょうどそういう時に参拝予定の方は、周辺のコインパーキングなども調べておくことをおすすめします。

 

祈祷の受付場所と受付時間

 住吉大社 授与所兼祈祷受付

住吉大社での祈祷の受付は、御本殿敷地入って左手にある、写真の授与所兼祈祷受付のところで受け付けてもらえます。

窓口の左側が祈祷の受付になりますので、厄除けの祈祷もこちらで申し込みます。

祈祷の受付時間は9:00〜16:30

 

住吉大社 祈祷受付の祈祷について掲示の様子

厄除けは通常の祈祷では初穂料5,000円、神楽ありの祈祷だと10,000円になります。

 

住吉大社 祈祷受付前に設置の祈祷申込書と記入用の机の様子

祈祷を申し込む際は、専用の申込用紙に記入がまず必要です。↑のように専用の机が設置されてますので、こちらで申込用紙に記入を行います。 

 

住吉大社 祈祷申込用紙の様子

申込用紙は祈祷の願意によってそれぞれことなります。厄除けのものを選んでそれに記入するようにしましょう。

記入が済んだら、さきほどの受付窓口に用紙とともに初穂料(祈祷料)も渡して祈祷の申し込みを行います。

 

住吉大社 本殿と祈祷受付のある場所から、祈祷殿への様子

祈祷の申し込み後、↑のような祈祷受付のすぐ裏にある祈祷殿への案内がされます。厄除けを含めた祈祷はこちらの祈祷殿の中で行われます。

 

 

住吉大社 祈祷殿の様子

申し込み後は、神社側で祈祷の準備が整うまで、↑の祈祷殿の控えの部屋にて待ち、用意が整い次第、祈祷の場所に案内され祈祷が行われます。

 

住吉大社の厄除けお守り

住吉大社 授与所のお守りなど授与物陳列の様子

 厄除けのお守りを含めた各種お守りや御札、授与物は上記で紹介の授与所にて授与してもらうことができます。

 

住吉大社 授与所の各授与物についての案内掲示の様子

多くの種類のお守り・授与物がありますので、こちらを参考に金額なども見て授与してもらいましょう。

 

住吉大社のその他の風景

住吉大社 おみくじが引ける場所の様子

 住吉大社のおみくじは御本殿敷地入ってすぐの写真の場所にて、いろいろな種類のものを引くことができます。

 

住吉大社 おみくじ大凶を引き当てたときの様子

 せっかくなのでおみくじを引いてみました。一発で大凶がでました(実話(笑))

 

住吉大社 御本殿敷地内のおみくじ掛けの様子

さすが住吉大社と思わせる、おみくじ掛けにかけられたこのおみくじの量。訪れたのは11月でしたが、その時期でもこれだけの量のおみくじが掛けられているということは、それだけ多くの参拝者が訪れ、おみくじを行っていったことの証明でしょう。

 

パワースポット 五所御前(ごしょごぜん)の様子

住吉大社で最も有名なパワースポットがこちらの五所御前で、こちら五大力さんの小石が入ったお守りが多く掛けられています。「五」「大」「力」と文字が書かれた小石を探して、お守り袋に入れると願いがかなうとのこと。

いつも多くの方でこのスポット人だかりができてます。

 

 

住吉大社 公式サイト(厄除け・厄祓いに関するページ)

http://www.sumiyoshitaisha.net/worship/info.html#anchor03

 

住吉大社 最寄り駅からのアクセス

南海本線「住吉大社駅」より徒歩3分

南海高野線「住吉東駅」より徒歩4分

阪堺線「住吉鳥居前駅」より徒歩すぐ

地図を読み込んでいます……
大阪府内の地域名で探す
大阪市 | 吹田市 | 堺市 | 泉佐野市 | 交野市 | 東大阪市 | 箕面市 | 藤井寺市 | 豊中市 | 八尾市 | 和泉市 | 寝屋川市 | 岸和田市 | 泉大津市 | 羽曳野市 | 豊能郡 
大阪府 全体で探す

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

その他の厄年・厄除けなどに関するアンケートはこちら

 

このページを見た方は↓こちらのページもご覧になってます

 

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです

 

ページ各所の広告枠掲載についてはこちら→広告枠紹介・申し込み