厄年・厄除け厄祓いドットコム

【お知らせ】

今月(2021年10月)から、サイトの情報を徐々に来年2022年のものを中心にしていきます。

【お知らせ】

新型コロナウィルス対策の緊急事態宣言、まん延防止等充填措置が全都道府県で解除されました。

全国神社・お寺では新型コロナ対策を十分に行い、参拝・御祈祷を受け入れておりますが、引き続き厄除けでの参拝、祈祷をお願いする際は、各神社・お寺の対応状況をHPなどで確認し、感染拡大防止に協力しつつ、参拝するようにしましょう。

神社での厄除け・厄祓いのイメージ

※神社での厄除け・厄祓いのイメージ|石切劔箭神社での厄除け・厄祓いの写真ではありません|画像提供:snapmart

 

画像名
厄丸くん

石切劔箭神社の由緒や厄除けに関するものなどをお伝えするよ。

また石切劔箭神社での厄除け・厄祓い祈祷の申し込み方なども紹介。石切劔箭神社で厄除け・厄祓いをしたいと思ってる人は参考にしてね。

石切劔箭神社(大阪府東大阪市) 厄除け・厄祓い詳細(境内、祈祷受付・申込、駐車場など)

こちらのページの閲覧ビュー数 [0008992]

分類:神社

郵便:579-8011

住所:大阪府東大阪市東石切町1-1-1

電話:072-982-3621

初穂料:3,500円〜

石切劔箭神社 厄除け・厄祓いに関するページ
<http://www.ishikiri.or.jp/kaji/>

 

石切劔箭神社の厄除け・厄祓いについて

石切劔箭神社 本殿の様子

 

 

 

 

石切劔箭神社の御祭神

饒速日尊(にぎはやひのみこと)

可美真手命(うましまでのみこと)

 

 

石切劔箭神社の由緒と厄除けについて

大阪府東大阪市にある神道石切今日の神社で、「いしきりさん」と親しまれており、お百度参りで有名な神社です。

「でんぼ(腫れもの)の神様」として有名で古くから篤い信仰を集めており、その信仰から癌封じや病気平癒などのご利益を求めて訪れ、本殿前と境内入口にあるお百度石を行き来するお百度参りをする参拝者はあとをたちません。

 

また石切劔箭(いしきりつるぎや)という神社の名前からも「後神威が強固な岩さえも切り裂き突き通すほど偉大である」とされ、その謂れとご利益(厄を剣(つるぎ)で切り離してくれるというご利益)からも厄除けでの参拝者も多く訪れる神社です。

(▲目次に戻る)

 

 

石切劔箭神社 境内の様子

石切劔箭神社 境内入口白大鳥居の様子

二ノ鳥居に当たる石切劔箭神社の特徴的な白い大鳥居です。 ここがいわゆる正面入口、ここから奥が境内になります。

 

石切劔箭神社 白大鳥居をくぐった先の様子

さきほどの白い大鳥居をくぐると、先に絵馬殿と左手に駐車場(南駐車場)にあたります。

 

石切劔箭神社 絵馬殿の様子

境内入口としてのまず同神社の象徴的なお社である立派な絵馬殿が迎えてくれます。

 

石切劔箭神社 絵馬殿屋根上の剣と矢の様子

同神社の御祭神である饒速日尊(にぎはやひのみこと)は天祖降臨時に「フツノミタマの剣」と「天羽々矢」を携えて降臨したことから、それを象徴する剣と矢のオブジェが同神社絵馬殿の屋根に天に向けて設置されています。

 

石切劔箭神社 南駐車場の様子

上記絵馬殿の手前にある南駐車場の様子です、同神社には北駐車場もあり、車で参拝の方はどちらかに駐車して参拝となります。

こちらの駐車場のほうが比較的広く車も停めやすくなっています。 

 

石切劔箭神社 境内案内図の様子

さきほどの絵馬殿を抜けていくと、いよいよ同石切劔箭神社の本殿に向かいます。

 

石切劔箭神社 本殿手前の三之鳥居の様子

本殿手前にある三之鳥居です。すでに境内でお百度参りされている参拝者さんたちの様子が見えます。 

 

石切劔箭神社 お百度参りの参拝者とお百度石の様子

写真のように同石切劔箭神社は「お百度参り」で有名な神社で、本殿前にあるお百度石(手前と奥にひとつずつ)の間を回ってお参りしている方が多くいます。

写真は平日の午前中に撮影しましたが、それでもこれだけの人がお百度参りを行っています。 

 

石切劔箭神社 本殿とお百度石、お百度参りの参拝者の様子

本殿手前にももう一つお百度石があり、ここに手をついては本殿に祈り、また鳥居側のお百度石に回るというお参りを繰り返しています。 

 

石切劔箭神社 お百度参りの参拝者の様子

お百度参り全体的には写真のように手前と奥を何度も(百度)回ってお祈りをするというお参りを多くの方がされています。 

 

石切劔箭神社 お百度紐の様子

お百度参りの際、こちらを手に持って一度回ったら一つ折り、というのを繰り返して百度を数えます。

(▲目次に戻る)

 

 

祈祷の受付場所と祈祷について

石切劔箭神社 ご祈祷の案内看板の様子

石切劔箭神社での厄除けを含めたご祈祷の受付は本殿右手のお社にて申し込みができます。

 

石切劔箭神社 祈祷申し込み用紙記入所の様子

本殿右手に写真のような机の並んだスペースがあります、左側のついたてのある机に「祈祷の申込用紙」があるので、その申込用紙に厄除けの祈祷申し込みを記入しましょう。

 

石切劔箭神社 祈祷申込書記入台の様子

こちらの机に記入申込書があり、そのまま机で記入ができます。書き方については、各机に書き方の例がありますので、それを参考にします。

 

石切劔箭神社 御祈祷受付の様子

授与所の横にあるこちらのお社入ったところに祈祷の受付があります。ただし祈祷の時間割があるので、その時間にならないと入れないようになっているようです。

また↓以下に記しますが、厄除けの祈祷は時期によって、向かいの崇敬会館側の受付にて申し込みを行うようですので、来社した際神社の方に確認してみましょう。 

 

石切劔箭神社 厄年の案内看板の様子

その年の厄年の早見表を掲載してくれています。看板の下の方に厄除けの受付場所についても案内があります。

※写真撮影時は「厄除けは崇敬会館側の受付にて」となっていました。

 

石切劔箭神社 崇敬会館と入口横の受付の様子

時期によって、厄除けだけでなく、七五三や初宮(お宮参り)の祈祷受付はこちらの崇敬会館側の受付でも行うようです。神社の方に確認しつつ祈祷の申し込みを行いましょう。 

 

石切劔箭神社 本殿の様子

祈祷の申し込みが完了し、祈祷の時間が来たら、本殿の方に昇殿し祈願祈祷を上げてもらいます。

本殿へはさきほどの授与所横のお社入口から入り、建物内と渡り廊下を通って昇殿します。

祈祷の時間自体は20〜30分ほど

祈祷後に御札やお守りなど授与物一式が手渡されますので、それを受け取って厄除けの祈祷は終了となります。

 

 

石切劔箭神社の厄除けお守りと授与所

石切劔箭神社 授与所の様子

祈祷を受けず、厄除けのお守りだけを授与してもらいたいという方は、こちらの本殿右手の授与所にてお守りを授与してもらえます。 

 

石切劔箭神社 授与所の様子

厄除けだけでなく、その他の願意のお守り、御札などほかの授与物もこちらで授与してもらえます。

(▲目次に戻る)

 

 

SNSで見る石切劔箭神社 厄除け・厄祓いの様子

 

 

 

 

(▲目次に戻る)

 

 

石切劔箭神社 公式サイト(厄除け・厄祓いに関するページ)

https://www.ishikiri.or.jp/kaji/

 

 

石切劔箭神社へのアクセス

近鉄けいはんな線 新石切駅より徒歩7分

近鉄奈良線 石切駅より徒歩15分

https://www.ishikiri.or.jp/map/

 

【石切劔箭神社 Map】
大阪府内の地域名で探す
大阪府 全体で探す

 

石切劔箭神社 フォトギャラリー

(▲目次に戻る)

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。