厄年・厄除け厄祓いドットコム

【お知らせ】(2020.5.26 更新)

2020年5月25日、新型コロナ緊急事態宣言が全面解除になりました。

宣言解除を受け、多くの神社・お寺でも祈祷を含めた社務・寺務を再開しています。 ただし、まだ再開していなかったり、以前のような受付体制ではなく、受付数制限などをしているところも多くあります。

厄除け・厄祓いで参拝を希望の方は、引き続き各神社・お寺の状況をHPなどで確認しつつ、参拝を検討するようにしましょう。

筥崎宮(福岡県福岡市)厄除け・厄祓いについて詳細

こちらのページの閲覧ビュー数 [0000609]

【神社情報】

郵便:812-8655

住所:福岡県福岡市東区箱崎1-22-1

電話:092-641-7431

祈祷料:5,000円〜

筥崎宮 厄除け・厄祓いに関するページ
<https://hakozakigu.or.jp/kigan/yakuyokekaiun/>

 

画像名
厄丸くん

筥崎宮の由緒や厄除けに関するものなどをお伝えするよ。

また筥崎宮での厄除け・厄祓い祈祷の申し込み方なども紹介。筥崎宮で厄除け・厄祓いをしたいと思ってる人は参考にしてね。

筥崎宮の厄除け・厄祓いについて

筥崎宮 楼門の様子

 

筥崎宮のご祭神

応神天皇・神功皇后・玉依姫命

 

筥崎宮の由緒と厄除けについて

筥崎宮は福岡県福岡市東区箱崎に鎮座する神社で、筥崎八幡宮とも称され宇佐八幡宮、石清水八幡宮とともに日本三大八幡宮の一つに数えられます。

 

平安中期後醍醐天皇が神勅により「敵国降伏」の御宸筆(ごしんぴつ)をされ、この地に壮麗な社殿を建立し、篤い信仰を集めていたとともに、海外との交流の門戸としても重要な役割を持っていました。

 

蒙古襲来のとき、神風が吹き勝ったことから、厄除・勝運の神として有名になり、足利尊氏や豊臣秀吉、小早川隆景など名だたる武将が参拝したという歴史があります。

 

後述しますが、勝運の神様として楼門前の神木筥松の前には、プロ野球球団(福岡ソフトバンクホークス)やJリーグサッカーチーム(アビスパ福岡)の選手・監督など一同に介して参拝、奉納した巨大絵馬などが設置されており、一般の方だけでなく、地元プロチーム、企業、団体など実に多くの参拝者が訪れる日本有数の神社です。

 

 

筥崎宮 境内の様子

筥崎宮 国道3号線沿いの参道入口と巨大な鳥居の様子

 

 

筥崎宮 参道入口の案内看板の様子

日本三大八幡宮、開運・勝利の神の文字が目立ちますね。

 

筥崎宮 参道入口すぐの大鳥居の様子

大変立派で重厚感がある鳥居、形に特徴があり、地面に降り立つ縦の柱が下に来るほど太くなっているのが特徴ですね。

 

筥崎宮 お潮井浜側の鳥居の様子

こちらは普段は立ち入りできないようになっていますが、筥崎宮の季節行事の際入れるようです。

 

筥崎宮 大鳥居裏から見た様子

裏からも近くで見ると立派な鳥居です。写真奥が国道3号線になります。

 

筥崎宮 外苑駐車場の様子

参道すぐの所にある大きな駐車場です。駐車場はこちらの他に宮前駐車場というより境内に近いところにある駐車場があります。

 

筥崎宮 参道途中の少しこぶりな鳥居の様子

 

筥崎宮 境内入口と一之鳥居の様子

長い参道を抜けきるとこちらの境内入口と一之鳥居が迎えてくれます。写真奥に見えるのが楼門です。

 

筥崎宮 JR箱崎駅から向かった際の境内入口(北側の門)の様子

JR箱崎駅から向かうと、こちらの入口が最寄りの入り口となります。楼門・本殿側横すぐの所に抜けられるルートです。

 

筥崎宮 境内の様子

一之鳥居を抜けると、写真のような奥に楼門が見える広いスペースに出ます。

 

筥崎宮 ご祭神・由緒に関する案内看板の様子

 

筥崎宮 ご祭神、祭礼に関する案内看板の様子

筥崎宮はここにあるように應神天皇・神功皇后・玉依姫命を祀っています。

 

筥崎宮 楼門前の広場の様子

楼門前は広いスペースになっており、参拝者を迎えます。正月三が日や行事・祭礼の際はここが埋め尽くされるほどの人でになるのでしょう。

 

筥崎宮 社務所(札所)の建物の様子

社務所は楼門向かって左側の建物にあります。後述しますが祈祷の受付および授与所もここに集中して設置されています。

 

筥崎宮 絵馬掛けと神木「筥松」の様子

楼門手前にあるのが、写真のような絵馬掛けの場所で、この絵馬掛けの後ろには筥崎宮の名前の由来となった、神木「筥松」。

筥松は應神天皇が生まれた時の御胞衣(えな)を箱に入れ、この地に納めた印として植えられた松であり、同宮の神木とされています。

 

筥崎宮 神木筥松周辺に設置の大絵馬の様子

先述のように、プロ野球福岡ソフトバンクホークスとJリーグアビスパ福岡の大絵馬があります。それぞれの絵馬には全選手や監督などのサインも書かれています。シーズン前の戦勝祈願で訪れた際の大絵馬です。

 

筥崎宮 絵馬の様子

絵馬には荘厳な楼門の絵が描かれています。

 

筥崎宮 楼門の様子

大変豪壮な造りの楼門で、国指定重要文化財の門です。門の上部には「敵国降伏」の大きな額が掲げられており、筥崎宮を代表する建物です。

 

筥崎宮 楼門奥、拝殿・本殿の様子

普段は楼門から奥にはいけないのでしょうか、早い時間に訪問したからか、拝殿・本殿の方にはうかがえませんでした。

祈祷をお願いした際や、神事の行事の際は入れるのでしょう。

 

筥崎宮 銭洗御神水の様子

一之鳥居をくぐってすぐの所に、こちらのスポットがあります。金銭をかごに入れて洗い清めれば、福寿開運となるそうです。

 

筥崎宮 亀山上皇尊像の様子

全長数メートルはあろう立派な亀山上皇の像が納められています。

 

 

筥崎宮の厄除け・厄祓いにまつわるもの

筥崎宮 楼門の「敵国降伏」の扁額(へんがく)の様子

この敵国降伏の霊験から蒙古襲来時の神風が吹き、その謂れから筥崎宮が厄除・勝運の神様として有名な神社となっています。

 

筥崎宮 敵国降伏のいわれに関する案内看板の様子

 

筥崎宮 パワースポット「お潮井砂」と「湧出石」の様子

お潮井砂は、筥崎宮前の開眼の砂のことをいい、この砂で身を清めることで災厄から逃れることを祈念します。

 

筥崎宮 パワースポット湧出石の様子

こちらも筥崎宮のパワースポットで、赤い柵で囲まれた中に地面に半分くらい埋もれた石があり、この石に触れると運が溢れ出すという謂れがあり、運気アップ、招福開運のご利益があります。

 

祈祷の受付場所と祈祷時間

筥崎宮 祈祷受付の社務所の様子

筥崎宮での厄除けを含めた祈祷の申し込みは、楼門向かって左にある社務所の建物に祈願受付の窓口がありますので、そちらで行います。

祈祷の受付は9:00〜16:30まで

 

筥崎宮 祈願受付窓口の様子

先述の社務所の建物に、写真のように「祈願受付」と看板がある窓口がありますので、こちらで祈祷(祈願)の申し込みを行います。

 

筥崎宮 祈願者控室入口の様子

祈願の申し込みを行うと、本殿での準備が整うまで、こちらの控室にて待ちます。

控室は祈願受付のすぐ左にあります。

 

筥崎宮の厄除けお守り

筥崎宮 お守り授与所窓口の様子

厄除け、ならびに各種願意のお守りや御札などの授与物は、祈願受付と同じ社務所の建物に窓口がありますので、こちらで授与してもらいます。

 

筥崎宮 お守りの授与所窓口と各種授与物陳列の様子

 

筥崎宮 公式サイト(厄除け・厄祓いに関するページ)

http://hakozakigu.or.jp/kigan/yakuyokekaiun/

 

筥崎宮 最寄り駅からのアクセス

福岡市営地下鉄 箱崎宮前駅から徒歩約3分

JR鹿児島本線 箱崎駅から徒歩約8分

【筥崎宮 Map】
福岡県内の地域名で探す
福岡市 | 北九州市 | 糟屋郡 | 久留米市 | 糸島市 | 嘉麻市 | 太宰府市 | 宗像市 | 福津市 | 筑後市 | 筑紫郡 | 鞍手郡 | 飯塚市 
福岡県 全体で探す

(▲目次に戻る)

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです

 

ページ各所の広告枠掲載についてはこちら→広告枠紹介・申し込み