厄年・厄除け厄祓いドットコム

【お知らせ】

新型コロナウィルス対策の緊急事態宣言が19都道府県、まん延防止等充填措置が8県を対象に9/30まで延期されました。

全国神社・お寺では新型コロナ対策を十分に行い、参拝・御祈祷を受け入れておりますが、引き続き厄除け・厄祓いでの参拝、祈祷をお願いする際は、各神社・お寺の対応状況をHPなどで確認し、感染拡大防止に協力しつつ、参拝するようにしましょう。

深大寺(東京都調布市)の厄除けお守り紹介

深大寺 厄除御守&授与袋

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

厄除元三大師像を安置する、だるま市・深大寺そばでも有名な深大寺

深大寺 山門 深大寺 本堂

 

東京都調布市で、厄除けで有名なお寺『深大寺』の厄除お守りを紹介します。

 

深大寺は奈良時代に水の神「深沙大王」をまつる神社として開かれ、縁結びの寺としても信仰を集めていました。

平安時代に入ると天台宗に改まり、元三大師像を安置するようになり、やがて源氏からの信仰をあつめるようになります。

この元三大師信仰から厄除けのお寺としても有名です。

 

深大寺の厄除けお守り

深大寺の厄除けお守りは2種類。そのうち1種類の5色のお守りの方を授与して頂きました。

(500円のお納め)

深大寺 厄除御守(表)

↑深大寺 厄除御守(表)

 

深大寺 厄除御守(裏)

↑深大寺 厄除御守(裏)

 

 

深大寺 お守りを授与してもらえる場所

深大寺の厄除けのお守りは、境内の2つの場所で授与してもらえます。

1つは正面入口である山門をくぐってすぐのところにある授与所(↓写真参照)で授与してもらえます。

深大寺 お守り授与所山門近く 深大寺 授与所 お守り陳列

厄除けのお守りはもちろん、元三大師の御札やその他授与物もこちらで授与してもらえます。

おみくじもこちらで引けます。

 

深大寺 元三大師堂近くの授与所

もう1つは↑こちらの元三大師堂向けって右側にある授与所でも授与してもらうことができます。

授与してもらえるものは上記山門近くのところと同じものが授与してもらえます。

こちらは加えて御朱印の受付と御朱印帳も授与してもらえます。

 

深大寺(東京都調布市)

【神社情報】

郵便:182-0017

住所:東京都調布市深大寺元町5-15-1

電話:042-486-5511

厄除けお守り代:500円

祈祷料:3,000円〜

深大寺 厄除け・厄払いに関するページ
<http://www.jindaiji.or.jp/gomakigan/>

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら