厄年・厄除け厄祓いドットコム

妙法寺(東京都杉並区)の厄除けお守り紹介

妙法寺 厄除お守り

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

日蓮聖人の尊像 やくよけ祖師が奉安されている妙法寺祖師堂

妙法寺 祖師堂 やくよけ祖師 妙法寺 看板 妙法寺 仁王門)

 

東京都杉並区堀之内で、「やくよけ祖師」として有名、厄除けの霊験あらたかな『妙法寺』の厄除お守りを紹介します。

 

日蓮聖人が鎌倉由比ヶ浜から流罪されるとき、弟子の日朗上人がその無事記念し続けた時に、不思議な光を放つ霊木が流れつき、それを日蓮聖人の姿に尊像彫刻し、祈り続けました。

 

約1000日後に日蓮聖人が無事に戻り、自ら尊像開眼し、魂を込めた際、日蓮聖人が数え42歳だったことから、やくよけ道連大菩薩、「厄除け祖師」と呼ばれるようになり、同妙法寺の祖師堂に奉安されたことにより、厄除けのご利益のあるお寺として有名になりました。

(妙法寺 パンフレットによる)

 

パンフレットにもあるように、また↑の写真の看板にもあるように、同寺は「厄除け(やくよけ)」のお寺として、広く信仰を集めている様子、多くの厄除けを求める参拝者がいることが伺えます。

 

妙法寺の厄除けお守り
特徴は「前厄」「本厄」「後厄」それぞれのお守りが

妙法寺の厄除けのお守りは、さすが厄除けのお寺、数種類あり、中でも特徴的なのが、厄除けのお守りとして
「前厄」「本厄」「後厄」
と、本厄だけでなく、前厄の人、後厄の人用のお守りが存在していること。

 

大きなお守り(紫)は、厄除け全般のお守りとして。色は写真の色の他にも赤と金色のものがあります。
厄除けのお守り(大)ー1,000円也

妙法寺 厄除けお守り 大 表

↑お守り(大)ー表

 

妙法寺 厄除けお守り 大 裏

↑お守り(大)ー裏

 

 

「前厄」「本厄」「後厄」のお守り

妙法寺 厄除けお守り 前厄・本厄・後厄用

そしてお伝えしたように妙法寺さんの厄除けお守りとして、特徴的なこちらの3つのお守り

 

妙法寺 厄除けお守り 前厄用

↑妙法寺 前厄用お守り 500円也

 

妙法寺 厄除けお守り 本厄用

↑妙法寺 本厄用お守り 500円也

 

妙法寺 厄除けお守り 後厄用

↑妙法寺 後厄用お守り 500円也

 

<追記>

後日、同妙法寺で上記3タイプと同じタイプの「厄除」全般のお守りも授与していただきましたので、追記いたします(同じく500円也)

妙法寺 厄除けお守り 除厄御守

 

妙法寺 厄除けお守りを授与してもらえる場所

 

ーー(後日、追加予定)ーーーー

 

 

妙法寺(東京都杉並区)

【神社情報】

郵便:166-0013

住所:東京都杉並区堀ノ内3-48-8

電話:03-3313-6241

厄除けお守り代:500円, 300円

厄除け祈祷料:5,000円〜

妙法寺 厄除け・厄払いに関するページ
<http://www.yakuyoke.or.jp/yakuyoke/index.html>

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら

 

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです

 

ページ各所の広告枠掲載についてはこちら→広告枠紹介・申し込み