湯島天神(湯島天満宮:東京都文京区)の厄除けお守り紹介

湯島天神 厄除けお守り

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

今回はお守りではなく、学問の神様菅原道真公を祀る合格祈願でも有名な東京都文京区の湯島天神を紹介します。

 

学問の神様 菅原道真公を祀る天満宮ー湯島天神(東京都文京区)

湯島天神 本殿の様子 湯島天神 表鳥居の様子

 

湯島天神の厄除けお守り

湯島天神で授与してもらえる厄除けお守りは1種類2色。その2色のウチ今回は薄いピンクのお守りを紹介

※湯島天神 厄除御守 1,200円の納め

 

湯島天神 厄除けお守りの表側

↑湯島天神 厄除けお守りの表側

天神様の象徴でもある梅の花の刺繍とそれに合った薄いピンクの地色に金色糸で「厄除守」の文字が刺繍されています

 

湯島天神 厄除けお守りの表側

↑湯島天神 厄除けお守りの表側

こちらも梅の花の刺繍に、金色糸で「湯島天満宮」の文字が刺繍されています。

 

湯島天神 厄除御守護の御札

↑湯島天神の厄除けお守りに同封されている「厄除御守護」の御札

湯島天神の厄除けお守りが1,200円と他よりも高めの金額(の初穂料)であるのは、お守りにこの小さめの御札が同封されているからだと思われます。

 

湯島天神 お守りを授与してもらえる場所

湯島天神の厄除けお守りを含めお守り全般を授与してもらえるところは2ヶ所の授与所があります。

 

湯島天神 お守り授与所の様子 その1

↑こちらは本殿向かって右にある授与所になります。写真でちょうど女性の方が集まっているあたりが授与所になります。

 

湯島天神 お守り授与所の様子 その2

↑こちらは本殿向かって左側にある授与所になります。

上記で紹介の授与所とはちょうど対面になる位置になります。

こちらの授与所では御朱印と祈祷の受付も行っています。

 

湯島天神 お守り陳列掲示 その1 湯島天神 お守り陳列掲示 その2

↑両授与所ともに授与してもらえるお守り各種や御札、各種授与物などは同じものです。

厄除けのみならず、他にも各種お守りなどが揃えられており、そのなかでもやはり湯島天神ですので合格祈願に関係する授与物が充実しています。

 

湯島天神 境内とおみくじ掛けの様子

↑こちらは境内の様子

おみくじ掛けにはたくさんのおみくじが掛けられており、参拝者の多くが願掛けや運勢をみる意味でおみくじを引いていることが想像されます。

 

湯島天神 大量の合格祈願絵馬の様子

そしてやはり何と言っても湯島天神の境内で、もっとも目にとまるのが、この大量に掛けられた合格祈願絵馬。

 

学問の神様 菅原道真公にあやかり、毎年本当に多くの方が合格祈願で絵馬に思い、願いを載せて参拝しているのでしょう。しかしこのボリュームは圧巻ですね。

 

湯島天神(湯島天満宮:東京都文京区)

【神社情報】

郵便:113-0034

住所:東京都文京区湯島3-30-1

電話:03-3836-0753

厄除けお守り 初穂料:1,200円

祈祷料:5,000円、10,000円、20,000円

湯島天神(湯島天満宮) 厄除け・厄払いに関するページ
<http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/kigan/f_kigan.htm>

※厄除け・厄祓い神社どっとこむのコンテンツは無断転載禁止

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

 

※今現在の自分が厄年なのかどうかを、こちらのページで簡単に計算・チェックできます(厄年でない方も将来の厄年もチェックできます)

厄年チェック計算ーあなたの厄年がいつかをチェックできます
 

 

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

厄年の人も、厄年じゃない人もここは一発運だめし!!おみくじをひこう!(別サイト:おみくじドットコムへリンク)

 

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです