厄年・厄除け厄祓いドットコム

【お知らせ】

新型コロナウィルス対策の緊急事態宣言が19都道府県、まん延防止等充填措置が8県を対象に9/30まで延期されました。

全国神社・お寺では新型コロナ対策を十分に行い、参拝・御祈祷を受け入れておりますが、引き続き厄除け・厄祓いでの参拝、祈祷をお願いする際は、各神社・お寺の対応状況をHPなどで確認し、感染拡大防止に協力しつつ、参拝するようにしましょう。

明治神宮(東京都渋谷区)の厄除けお守り紹介

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする神社 明治神宮

 

今回は東京都渋谷区に鎮座し、明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする神社で、日本人はもちろん、最近では多くの外国人観光客にも参拝で人気の神社明治神宮の厄除お守りを紹介します。

 

明治神宮の厄除けお守り

明治神宮の厄除けのお守りは2種類で、通常のお守りタイプのものとカードお守りタイプのものがあります。

 

通常のお守りタイプのものは↓の白地に金の刺繍で、皇室家紋の菊花紋章と厄除御守の文字があしらわれています。

(800円のお納め)

↓明治神宮 厄除御守(表)

↓↓明治神宮 厄除御守(裏)

裏には「明治神宮」の印の文字が刺繍されており、金糸の刺繍と薄い紫(ピンクに近い)の刺繍もあしらわれており、気品を感じる厄除けのお守りです。

 

こちらはカード御守タイプのもの。こちらも金字で菊花紋章と明治神宮の文字。

↓↓明治神宮 厄除カード御守(表)

 

↓↓明治神宮 厄除カード御守(裏)

裏には「除災招福」と明治神宮の印の文字が金字で印刷されています。

 

 

明治神宮 お守りを授与してもらえる場所

明治神宮のお守りは↓本殿に向かって右側に位置する神楽殿の向かいにある社務所にて授与してもらえます。

 

さすが明治神宮で、厄除けだけでなく多くの願意でそれぞれお守りやお札が用意されており、多くの参拝者が授与してもらっておりました。

 

明治神宮(東京都渋谷区)

【神社情報】

郵便:151-8557

住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

電話:03-3379-9281

祈祷料:10,000円〜

明治神宮の厄除け・厄祓いについて詳細ページはこちら

※厄年・厄除け厄祓いドットコムのコンテンツは無断転載禁止

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら