厄年・厄除け厄祓いドットコム

【お知らせ】

新型コロナウィルス対策の緊急事態宣言が19都道府県、まん延防止等充填措置が8県を対象に9/30まで延期されました。

全国神社・お寺では新型コロナ対策を十分に行い、参拝・御祈祷を受け入れておりますが、引き続き厄除け・厄祓いでの参拝、祈祷をお願いする際は、各神社・お寺の対応状況をHPなどで確認し、感染拡大防止に協力しつつ、参拝するようにしましょう。

神田明神(東京都千代田区)の厄除けお守り紹介

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

江戸総鎮守にして1300年の歴史、御祭神が平将門命(三之宮)で除災厄除、そして何よりも商売繁盛・縁結びで有名な神田明神

 

東京都千代田区外神田にて、江戸東京総鎮守の神田明神の厄除けお守りを紹介します。

 

神田明神といえば、やはり「商売繁盛」のご利益が有名で、毎年年始などに多くのサラリーマンが企業単位で祈祷をしてもらう風景が有名ですが、神田明神は御祭神として「平将門命(三之宮)」を祀っており、平将門命は『除災厄除』の神様であります。

そんな神田明神の厄除けのお守りを紹介します。

神田明神HPー神田明神とは - 御神徳 御祭神より一部引用

 

神田明神の厄除けお守り

神田明神の厄除けのお守りは3種類。

厄除根付守護のお守り 800円
(身体健全 厄除けお守り 厄年の方向けお守り)

 

厄除守護 500円
(除災招福 厄年の方向けのお守り)

 

平将門命 除災招福のお守り 800円
神田明神 第三宮御祭神で、厄除けの御利益高い『平将門命』の厄除けお守りです。

 

表には将門公の跨った駿馬のモチーフでしょうか、力強い馬のデザイン。裏は平将門命の御名が記されています。

 

 

神田明神 お守りを授与してもらえる場所

※神田明神は2018年に境内が大きく変わり、お守りを授与してもらえる授与所も以下で紹介する文化交流館内になるなど変わりましたので情報を更新しました(2020年9月更新)

 

神田明神で厄除けのお守りを含めたお守りや授与物は、本殿左手にあるこちらの文化交流館内設置の授与所にて授与してもらえます。

文化交流館内入ってすぐのところに授与所があります。

初穂料としては現金はもちろん、Suicaなどの電子決済でのお渡しも可能です。

 

神田明神(東京都千代田区)

【神社情報】

郵便:101-0021

住所:東京都千代田区外神田2-16-2

電話:03-3254-0753

厄除けお守り初穂料:800円、500円

厄除け祈祷料:5,000円~、10,000円~、30,000円~

ご祭神・御本尊:平将門

神田明神の厄除け・厄祓いについて詳細ページはこちら

※厄年・厄除け厄祓いドットコムのコンテンツは無断転載禁止

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら