門戸厄神 東光寺(兵庫県西宮市)の厄除けお守り紹介

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

今回は厄除け・厄祓いで有名なお寺で、日本三大厄神の一つ、門戸厄神 東光寺(兵庫県西宮市)の厄除お守りを紹介します。

※今回門戸厄神のお守りを複数授与してもらったのですが、それぞれの金額をメモしておらずそれぞれお守り代がいくらだったのかが不明です。申し訳ありません。次回参拝した際に調べ直します

 

日本三大厄神の一つ 門戸厄神東光寺

 

門戸厄神の厄除けお守り

門戸厄神の厄除けのお守りは3種類あります。

 

一般的なお守りタイプのものは↓こちらの2色を紹介。

同門戸厄神Webサイトによると厄除け以外にも学業成就・交通安全などと合わせて一般的なお守りです。色も全部で5色あるとのこと。

左の金布地に金色糸の刺繍のもの、右側の青布地に金色糸と赤糸の刺繍のものの2色です。

両方とも金色糸で「門戸厄神」の文字が刺繍されています。

 

お守り裏側は菊紋と桐紋が刺繍されております。

皇室とゆかりがあるのでしょうか?

 

こちらは木札身代り御守り

紙の中に厄神明王様の木札が納められており、身代わりとなって災難・厄から守ってくれるお守りです。

 

こちらは剣先御守というお守り

厄除けのお守りで財布などに入れて持ち歩く用のもの。

不動明王が持つ剣を型どったものでしょうか。

 

↑剣先御守の裏側。門戸厄神の文字が記されています。

 

あとお守りではなく御札ですが、こちらも厄除けのものとのことなので授与してもらいました。

家内安全御札で、家族全員の厄除けの御札として祀る御札とのこと

御札に小さな破魔矢(小矢)と上記で紹介の剣先御守がついています。

 

門戸厄神 お守りを授与してもらえる場所

門戸厄神のお守りなどは、寺務所や授与所にて授与してもらうことが出来ます。

門戸厄神では複数授与所があり、また時期や行われる大祭などによって授与所が変わるようです。

参拝時は境内で催しが行われていたため、↑写真のように厄神堂の横が授与所になっておりました。

(写真真ん中の黒いすだれがかかっている受付が授与所)

 

↑こちらがその時の授与所のアップの様子。

こちらの他に寺務所や不動堂など複数の箇所でお守りや御札など授与物を授与してもらえるようです。

 

関西で厄除けのお寺として非常に有名な同門戸厄神ですので、↓こちらの写真のように「門戸厄神」という駅が存在し、電車の場合はここから徒歩で20〜30分ほどかけて行ったところに門戸厄神があります。

 

また境内も厄除けや厄にちなんだものや、様々なご利益があるものが設置されており、それらを見て拝めて回るだけでも愉しめる境内です。

 

こちらは厄神堂へ上がっていき中楼門につながる「女厄坂」

女性33歳の本厄にあやかって33段の階段があり、これを登りきることでも厄除けのご利益があるということかと思います。

 

↑こちらの中楼門に上がっていく階段が女厄坂です。

 

↑一方こちらは表門側にある「男厄坂」

こちらは男性の大厄42歳にあやかって合計42段の階段があります。

 

↑こちらは中楼門に吊り下げられている巨大な「厄神明王」の提灯

同門戸厄神を象徴する風景です。

 

他にも↑の写真のように様々なご利益のあるものが設置されており、こちらに参拝の際は、それらを全て見て回りご利益を賜って回るのもいいかもしれません。

 

↑境内から少し離れた所には「四国八十八ヶ所めぐり」の場所があり、四国八十八ヶ所のお寺とそれぞれの御本尊が祀られており、回ることが出来ます。

 

↑同場所に設置されている弘法大師様の像

 

門戸厄神 東光寺(兵庫県西宮市)

【神社情報】

郵便:662-0828

住所:兵庫県西宮市門戸西町2-26

電話:0798-51-0268

厄除けお守り代:?

厄除け祈祷料:?

門戸厄神 東光寺 厄除け・厄払いに関するページ
<http://mondoyakujin.or.jp/kigan02.html>

※厄除け・厄祓い神社どっとこむのコンテンツは無断転載禁止

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

 

※今現在の自分が厄年なのかどうかを、こちらのページで簡単に計算・チェックできます(厄年でない方も将来の厄年もチェックできます)

厄年チェック計算ーあなたの厄年がいつかをチェックできます
 

 

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

厄年の人も、厄年じゃない人もここは一発運だめし!!おみくじをひこう!(別サイト:おみくじドットコムへリンク)

 

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです