厄年・厄除け厄祓いドットコム

川越大師(埼玉県川越市)の厄除けお守り紹介

当サイト運営・管理者が実際に参拝した厄除けで有名な神社・寺院で授与していただいたお守りを紹介します。

 

関東三大師の一つ川越大師 喜多院(かわごえだいし きたいん)

 

今回は関東三大師の一つとしても有名な川越大師 喜多院(天台宗)の厄除お守りを紹介します。

 

川越大師の厄除けお守り

川越大師の厄除けのお守りは、中に慈恵大師(良源大僧正、元三大師)のお姿が描かれた観音開きタイプの御札が納められたお守り。

(300円のお納め)

 

↑川越大師 厄除御守(表・外包紙)

 

↑御守内慈恵大師お姿札

 

↑厄除御守と授与袋

 

また川越大師は元三大師(良源大僧正)を祀る天台宗のお寺として、元三大師をはじめとした護符の御札も授与してもらえます。

 

↑元三大師の角大師札、豆大師札、良源大僧正お姿札+不動明王札

 

↑こちらは、角大師の御札(魔除け)

(「角大師」と「豆大師」と2枚1組みで『門札』として300円のお納め)

角大師は慈恵大師良源の鬼のようなお姿で、疫鬼が大師をなやまそうとした時、この姿になって疫鬼を退散させたことから、大師がこの姿を写し魔除けの護符として貼れば疫災をはらうと言ったことにより、魔除けの護符として知られるようになりました。

現在でも玄関などに魔除けとしてこの護符を貼る家や建物も多くあります。

 

↑こちらは豆大師の護符(災難除け)

豆大師も慈恵大師良源の三十三体捺したものとされ、大師が観音菩薩の化身といわれ、その観音菩薩三十三変化身となり、運が開け、財福を授けることを示し、災難除けの御札です。

 

↑こちらはその慈恵大師良源大僧正のお姿の護符(家内安全)

 

↑こちらは不動明王の護符(家内厄除)

川越大師では、不動明王も祀っているためそのお札も授与していただけます。

 

川越大師 お守りを授与してもらえる場所

お守りや護符の授与所は、境内 慈恵堂(本堂)の中にあり、各護符やお守りの中の御札の様子なども見ることができます。

 

↑こちらの慈恵堂の向かって右側の堂内に入ると授与所があります。

 

↑堂内の様子、写真手前側に護摩祈祷の受付、その奥にお守りや御札などの授与所があります。

 

↑こちらの掲示板のように、それぞれのお守りについてと御札の種類と金額が表示されています。

 

受付の陳列ケース内にも各お守りと御札などが陳列されており、わかりやすく見やすい形になっています。

 

↑こちらは同慈恵堂内に掲示してある慈恵大師良源大僧正(元三大師)について解説。大師の天台座主として比叡山中興の祖として仰がれ、親しまれていること、篤い信仰を集めていたことなどが記されています。

 

↑こちらは同じく慈恵堂での護摩祈祷の様子。

この日も平日にも関わらず、多くの方が護摩祈祷の祈願を受けていました。

 

川越大師 喜多院(埼玉県川越市)

【神社情報】

郵便:350-0036

住所:埼玉県川越市小仙波町1-20-1

電話:049-222-0859

厄除けお守り代:300円〜

厄除けの祈祷料:4,000円〜

ご祭神・御本尊:元三大師

川越大師 喜多院 厄除け・厄払いに関するページ
<http://www.kawagoe.com/kitain/invocation/goma-yakuyoke/>

※厄年・厄除け厄祓いドットコムのコンテンツは無断転載禁止

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

厄年・厄除け情報をどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:厄丸くん

 

こちらのページも多くの方がチェックしています

厄年に関するアンケートにご協力ください

厄年に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの厄年への関心度合いを見ることができます。

他の厄年・厄除け厄祓いに関するアンケート一覧はこちら

 

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社も取り上げて欲しい!」「うちのお寺もこのサイトで紹介して欲しい」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。喜んで掲載させていただきます。

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです

 

ページ各所の広告枠掲載についてはこちら→広告枠紹介・申し込み